嘘を書いても何も生まれない

嘘を書いても何も生まれない

 

自分の納得したい出会いがしたかった

 

私は、友人の紹介や合コンでの出会いというより、自分の納得した形での出会いを求めていました。

 

初対面からいきなり「趣味は何ですか?」とか容姿だけで判断されるのはゴメンだ!と感じていたからです。

 


嘘をついたら、自分自身が窮地に立たされる

婚活サイトでは、各自プロフィールが会員に公開されていたので、自分に合った女性をある程度、そしてじっくり絞ることができるのがいいですよね。

 

 

 

また、メールのやり取りでも、交換するうちにお互いに身近に感じたら、じっさいに会うことができる流れなのが、自分には合っていたんだと思います。

 

 

 

なお、自分が婚活サイトを利用しているなかで感じたことは、嘘をつかずに本当のことを書くことが大事だと思いました。

 

 

 

知り合いにも登録した人がいたのですが、年収の記載で多少ごまかしてしまい、悩んでいるケースを実際に見たからです。

 

 

 

見てくれている女性は見てくれている

・・・とはいえ、私もとても勇気がいりました。正直、私は同年代の方や他の男性陣と比べて年収も高くありませんでしたので^^;

 

 

 

それでも、お申込みをしたら、メッセージ交換をしてくれた女性に数名出会うことができました。

 

 

 

もちろん、写真もそんなにカッコよくないですよ。けれど、私のいい部分を見つけてくれて、ほめてくれる女性もいてすごくうれしかったです。

 

 

 

まだ、婚活サイトで活動中ですが、やはり嘘なくプロフィールを記載していれば、見てくれている女性はきちんと見てくれるんだなぁと思います。

 

 

彼が利用している婚活サイトは・・・

詳細はこちら