結婚相手のイメージはできてますか?

婚活がうまくいかない理由

 

【質問】Fさんのケースでは…

 

婚活をしているのですが、結婚相手といってもいまいちピンッときません。

 

そのため、変な言い方ですが、いまいち婚活に力が入らなかったり、理想が高くなりすぎたりしてしまいます。

 


 

結婚相手のイメージはできてますか?

 

婚活をするうえで「結婚相手のイメージが明確ではない」というのは、婚活が失敗してしまう原因になってしまいます。

 

・・・というのも、どれだけ婚活を頑張っても「どんな女性と結婚すればイイのかわからない。」と感じてしまい、結婚モチベーションが下がってしまうのです。

 

だからこそ、結婚相手はどんな人がいいかイメージすることは大切なんですね。

 

 

あなたはどのような人と結婚したい?

「婚活がなかなかうまくいかないんだよね。」、「合コンにも参加して出会いの場を増やしているんだけど…。」という話を耳にしたとき、すぐに「じゃあ、どういう人がいいの?」と聞き返すことが多いです。

 

 

 

簡単な質問を投げかけたつもりでも、答えることが出来ない人って多いんだよね。仮に答えたとしても「気兼ねなく会話できる人」とか「家事をきちんとしてくれる人」とか、そんな曖昧なイメージしか持っていないケースがほとんど。

 

 

 

あなたは、すぐに答えられますか?

 

 

結婚相手を探す上で大切なのは、どういう女性が自分と合っているのかイメージできているかどうかということです。だって、これからの人生、いっしょに過ごすわけですから当然といえば当然ですよね。

 

 

 

ただ、「なんとなく・・・。」ぐらいの感じだけで考えていたら、せっかくあなたと相性がいい女性が目の前に現れたとしても、気付くことなく終わってしまうかもしれません。

 

 

 

イメージをはっきりしていますか?

どういう女性と結婚したいのかをキチンとイメージしておくことがはっきりしておくと、ターゲットが絞れるので婚活がうまくいきやすくなります。

 

 

 

もちろん、プロフィールにさりげなく、「こういう人と出会いたい」ということを含ませておけば、理想の相手に出会いやすくなるのです。ただ、異性の好みのタイプというのは、自分の年齢とともに変化するので、思い込まずに冷静に自己分析しましょう。

 

 

 

もし、自分で自己分析ができないということであれば、結婚相談所の無料診断の力をかりるのも手です。多くの婚活している方と接してあるだけあってとても参考になります。

 

 

 

実際、私もチャンステストを行い、参考にしました。

 

詳しくはこちら