笑顔は最大の魅力!

笑顔は最大の魅力!

恋活・婚活をするとき、異性を気にしすぎてしまいがちですが、簡単に言えば、人と人とのコミュニケーションです。

 

 

 

ここで、相手に気に入れられれば、恋愛対象としても見られることでしょう。だから、まず、初対面の相手をリラックスさせ、好印象を与えることを考えるべきだと思います。

 

 

さて、「出会いのイメージを持っていますか?」では、初対面の約55%が「外見・表情・仕草」に左右されることを説明しました。では、その「外見・表情・仕草」でいちばんのポイントになるのはなんだと思いますか?

 

 

 

合コンやパーティーに参加したことのある人は、頭のなかでいちどイメージしてみてください^^

 

 

 

そう、じつは「相手の表情」なんです。

 

 

 

 

もし、相手の女性の表情が仏頂面だったりしたらどうでしょうか?自然と避けてしまいますよね?

 

 

 

では、あなたはどうでしょうか?
初対面の女性に対して、仏頂面や眉間にシワをよせたり、視線を避けたりしていませんか?

 

 

 

これでは、女性もあなたから避けられていると感じてしまい、コミュニケーションすら取りたいとも思わないことでしょう。残念ながら、知らないうちに相手から避けられてしまいます。

 

 

 

受け入れるサインを出そう!

では、避けられないためにはどうしたらいいのでしょうか?答えはすごく簡単ですよね?
いままでしてきたことの逆をすればいいのです。

 

 

 

「あなたを受け入れますよ^^」、「もっとお話したいなぁ。」というサインを送ればいいだけなんです。それは、けっして難しいことではありません。だって、常日頃からしている「笑顔」という表情なのですから。

 

 

 

ビジネスの世界でもそうですよね?

 

 

 

接客の場では、いつも店員は「笑顔」で接してくれるはずです。少しでも仏頂面だといい印象は受けないはずです。だからあなたも、笑顔を意識して女性と接することを意識していきましょう。

 

 

 

笑顔のポイン

笑顔にも注意点があります。笑顔が大事だからといって、あなたがヘラヘラ笑った顔で接っしてきたら女性はどのように感じるでしょうか?きっと、相手も嫌になりますよね?

 

 

 

やはり、笑顔といっても、作り笑いはダメ。ヘラヘラ、にやにや笑いは、むしろ相手を不快にさせるだけです。相手に合わせたみえみえの笑顔はどうしてもすぐボロが出てしまうんですね。では、どうすればいいのでしょうか?

 

 

 

やはり、女性は男性のさわやかな笑顔に惹かれます。さわやかな笑顔と印象付けるには、やはり、あなたがリラックスすること。そうしなければ、引きつった笑顔にしかなりません。

 

 

 

「あなたの敵ではないですよ^^」と理解してもらうには、いかに親しみやすい笑顔を出せるかどうかにかかっています。もし、あなたが日頃から、笑顔慣れしていないのであれば、いちど鏡の前で、笑顔の練習をしてみましょう。

 

 

 

練習し、意識することで、より親しみやすい「あなた」を演出することができると思いますよ^^

 

 

 

私の体験談!

私が婚活を始めてすぐ、2回女性と出会っていたんですが緊張もあってうまくいかなかったんですね。だから、「笑顔」と「話題を広げる」ことを意識して、チャレンジしました。そうしたら・・・10歳以上年下の素敵な女性(大学生)とお付き合いすることができました。

 

 

 

その子は、長女ということもあり、もともと『甘えたい願望があった』ことも要因のひとつだったと思うのですが、私が意識していた2つ「笑顔」と「話題を広げる」ことが、同年代にはない、楽しさを私から感じたそうです。

 

 

 

私の経験上、きれいで男性にモテそうな女性ほど、そういったことを重視してくれます。(逆に中途半端な容姿の女性の方が、男性の容姿を重視する傾向が^^;)

 

 

 

女性と接するときは、ぜったいに「笑顔」は大事です!
これは、女性の警戒心を解き、相手から話をさせるために必要なツールです。絶対に身につけましょう。

 

 

 

素敵な異性に出会うには、出会う回数が必須!

もし、あなたが自分の理想の女性に出会いたいのであれば、やはり出会いの回数は必須になります。合コンや婚活パーティーでもそうですよね。でも、ふつう出会いはある程度、限られてしまいます。

 

 

 

より出会いを広げ、あなたの出会い力を安心して高めるためには、婚活サイトなどを利用することをおすすめします。じっさい、私も数名の女性と出会うことができました。あなたも将来を真面目に考えている人たちが集まる出会いの場に参加してみませんか?

 

詳細はこちら