異性の前でも緊張しない方法

異性の前でも緊張しない方法

「女性の目を見て話すことができない・・・。」
「緊張してしまい、オレオレトークをしてしまう。」

 

 

今まで仕事一筋で頑張ってきて、いざ婚活をしても、異性と接する機会が少なかったために、うまく話すことができない人も多いのではないでしょうか?

 

 

『緊張をしないように女性慣れするしかない。』と恋愛本などには書かれていますが、どんなに多くの女性と接しても、やはり緊張してしまいます。

 

 

 

また、女性慣れしていないことで、女性から恋愛対象外として適当に扱われてしまい、『トラウマ』に近い症状が出てしまうことも。それが原因で、女性と接するとき、余計、緊張を呼び込むこともあるのです。

 

 

 

まさに、負の連鎖ですよね。

 

 

 

自分の心をコントロールする秘訣

では、どうすれば、ほどよい緊張で、堂々と女性と接することができるのでしょうか?

 

 

 

そもそも緊張するという現象は、相手の女性に一定以上の好印象(恋愛対象)を持っているから起こるのです。

 

 

「好印象を持たれるように見せたい!」
「楽しい雰囲気をつくらなければ・・・。」
と意識してしまうあまりに、日ごろの力が発揮できないというわけなんですね。

 

 

 

いつもどおりの「あなた」で自然な言動をするためには、どうしたらいいのでしょうか?

 

 

 

それは、あなたが持っている「相手の女性に対するプラスの感情(好印象)」を心の中で弱めればいいのです。

 

 

 

「・・・?何言ってんだ?こいつ」と思うかもしれません。ですが、ココがすごく大事な部分なのでチェックしてください。つまり、「こいつ、すっごいブスやな。」とか「殴りたいほど腹が立つ女やな。」「こ○す!」などマイナスの感情を女性に向けて作り出すのです。

 

 

 

そのようなことを心の中で思いながら女性と接すると、プラスの感情(好印象)とあなたの作り出したマイナスの感情がうまく相殺されて、「ふだんのあなた」をそのまま女性の前で出すことができます。

 

 

 

「ふだんのあなた」を出すことのメリットは、本当にたくさんあります。これについては後日、また紹介させていただきますが、もし、あなたが女性が苦手と感じているのであれば、負の感情をうまく利用してくださいね^^

 

 

 

管理人がおすすめする恋活・婚活の出会いの場

管理人である私が出会いの場としておすすめできるのは「婚活サイト」です。優良の婚活サイトは、身分証明書の提出を求められるので、安心して利用できます。

 

 

 

それに、合コンやパーティーのように、短い時間での出会いだと容姿重視になりやすい傾向にあるのですが、婚活サイトはじっくり腰をすえて話す事ができるので、いい出会いがしやすいです。

 

 

 

じっさい、私も利用して、素敵な女性と出会うことができました。私が利用した、婚活サイトの紹介と体験談は↓で紹介していますので、参考にしてみてくださいね^^

 

詳細はこちら