月日が経つのはあっという間!時間は大切に!

時間は大切に!

 

【質問】Lさんのケースでは…

 

なかなか相手がみつからず、結婚相談所のサービスもあまり利用しなくなってしまいました。

 

自分に自信がないのです。

 


 

時間は待ってくれない

 

「自分は結婚出来そうにない」と感じてしまうと、婚活を諦めてしまう人がけっこういます。

 

「自分にあう相手などいない」と決めつけてしまうと、落ち込みが空回りして何もしないままズルズルと時が過ぎてしまうケースが多いのです。

 

 

 

月日が経つのは早い

1年、2年と時がすぎるのはあっという間です。できるならば、ちょっとの時間も無駄にはしてほしくないですね。

 

 

 

特に年齢の事に関しては1年、年が違うだけで相手に与えるイメージまったくちがうので気をつけてほしいです。

 

 

 

年齢が上がるにつれて結婚が難しくなるのは当然だと思って下さい。

 

 

 

また、結婚相談所に在籍している期間がながいほど、相手からの興味は薄くなりますし、紹介される人数も減っていきます。

 

 

 

何もしないことが一番のリスク

「39歳」と「40歳」では1年の差だけですが、かなり相手からの印象も違います。

 

 

 

「自分に自信が持てない」「何度あっても上手くいかない」「もう自分は結婚出来ないのでは・・・・」そんな思いは誰にでもあります。

 

 

大事なのは「何もしないで過ごす」時間です。せっかく婚活しているのにとてももったいないです。

 

 

落ち込んでいる暇があったら少しでも活動をして、出会いを増やした方が利口です。実際、結婚相談所に入ったもののなんの活動もせずお金だけがかかってしまったという例は少なくありません。

 

 

 

結婚相談所を探すなら・・・

結婚相談所は、本気で結婚をしたいと望む人が集まる出会いの場です。

 

 

けれど、大手でもシステムは異なります。

 

 

「自分にとって、どの結婚相談所があっているのか?」それは、他人の声だけでは判断はつきません。やはり、資料を自分の目で見て、後悔しないように決定したいところです。